地方から出てきた友達同士で賃貸マンションの利便性と間取り

サイトマップ

グラフ

築年数の古いマンション。

おしゃれな家

以前、築年数の古いマンションに賃貸で住んでいましたが、外観はきれいでしたし、管理人さんもいて住みやすかったのですが、2年目の冬に、押し入れの結露がひどくてカビが発生しました。下の階に住んでいた方が、引っ越しをしてしまった為の事だという話でした。押し入れは断熱材の補充等の処理をしてもらい、ひと段落しました。

それから、次の年の冬には、子供部屋の床がカビはじめたのですが、その床は、最初からカーペットが備え付けになっているタイプだったので、オーナーが、フローリングに張り替えてくれて解決しました。

次に、水道の赤錆がひどくなって…。これは、マンション全体の水道管自体を直すしかないので、浄水器を水道に取り付けていました。
今度は、下の階に水もれしているとのことで、管理会社に方が来ました。その時、うちでは水を使っていなかったのですが、とりあえず、断水処置をされました。結局、床下の配管からの水漏れということで、オーナー側で工事をすることになりました。

その後まもなく、また水漏れとの事で断水して調べた所、今度は、窓からの結露が下の階の天井につたって、たまりにたまって水漏れと同じ状態になってしまった。とのことでした。それからは、1日に何回も窓を拭くように言われ、出かけることもままならなくなった為、引っ越ししました。

住んでみないとわからない事が有るものです。

TOP